金時ショウガ マイスターの生姜パワーコラム

◆インフル猛威 1週間で50万人増えてついに200万人超え (2019年1月25日)

インフルエンザ発生状況が、1月25日(金)厚生労働省は1月14日~1月20日までで、ついに200万人を越えたと発表しました。
1医療機関あたりの患者数が53.91人になり、大流行した昨シーズンに匹敵し、警報レベルの30人を大きく上回っていることになります。

全国の患者数の推計は約213.0万人となり、前週の推計値、約163.5万人から約50万人も増えているとのことです。

年齢別では5~9歳が約35万4千人と最も多く、休校や学年・学級閉鎖をした保育所や幼稚園、小中高校は全国で6274施設に上り、前週の583施設から11倍近くに急増しております。

現在、44都道府県で警報レベルを超えており、今シーズンの累積の推計受診者数は約541.5 万人となりました。

 

〇まだまだ続く乾燥、さらなる感染拡大に警戒

しばらく雨は期待できそうにないということですので、引き続きマスクや30秒以上の手洗いとこまめに水分を補給して湿度調整をおこない、さらには気道からウイルスの侵入を防ぐために、きちんと歯磨きをして口腔ケアをするなどインフルエンザ対策をしっかりと行うようにしましょう。
(朝日新聞デジタル・ウェザーニュース参考)

きちんとした対策をしたうえで、 【金時ショウガ】など免疫力を高められる食材を摂取すれば猛威を振るっているインフルエンザにも負けないカラダを維持できます。