金時ショウガ マイスターの生姜パワーコラム

◆インフルエンザが過去最多、A型2種同時流行さらにB型と花粉症にも要注意!

インフルエンザの大流行が続いております。
厚生労働省は1日、医療機関から報告された最新の1週間(1月21~27日)の患者数が、前週(53・91人)からさらに増え、57・09人だったと発表。
先月、27日までの1週間に報告されたインフルエンザの患者数が推計でおよそ222万人と1999年の調査開始以来、過去最多となったと公表しました。

休校や学年・学級閉鎖をした保育所や幼稚園、小中高校は全国で8928施設と、前週(6343施設)からさらに増えました。

ウイルスのタイプは直近の5週間では、2009年に新型として流行したA型のH1N1が50%、A香港型が49%を占めており、複数回かかる人が増えていることが最多になった要因の一つということです。

今後は「B型」にも注意が必要だということで、厚労省は「手洗いやせきエチケット、人混みを避けるといった対策とともに、具合が悪ければ安静にして早めに医療機関を受診してほしい」と注意を呼びかけております。

(朝日新聞デジタル・TBSニュース参考)

 

もうすでに始まっているようですが「スギ花粉」が飛散して花粉症の発生率も高まってまいります。
金時ショウガ成分には、免疫力の低下で感染しやすくなるインフルエンザを防いだり、花粉によるアレルギー炎症を和らげる抗炎症作用が含まれております。
金時ショウガの辛み成分【ガラノラクトン ・ ショウガオール】を多く含んだ「金時ショウガ」を摂取することでカラダの芯部を温め、免疫力を高めてつらいシーズンに早目の対策を !

ただ今、2019年3月末までポイント2倍実施中!

〔無添加 金時ショウガエキス粒 茶々〕商品一覧ページ〔こちら〕をクリックしてください。